『最新情報』

   2018年度

  第58回日本クラフト展

   

  会場 : 東京ミッドタウン・デザインハブ(東京都港区赤坂9‐7‐1)
  会期 : 2019年1月6日(日)〜 1月14日(月・祝)
  時間 : 11:00 〜 19:00(最終日〜17:00)
  主催:公益社団法人 日本クラフトデザイン協会
  後援:経済産業省・文化庁・公益財団法人日本デザイン振興会
  毎日新聞社・NHK
  工芸都市高岡クラフトコンペ実行委員会


  [ 詳しくはこちら]

 

  第58回日本クラフト展は、競輪の補助を受けて実施します
http://hojo.keirin-autorace.or.jp/

 
 親子ふれあいワークショップ 
 「裂き織り匂い袋」

 裂き織りは 資源を大切に想う人々の心から生まれ育まれてきたリサイクルの文化です。
 大事に使われてきた着物から小さな匂い袋をつくります。
 着物が布から糸になり、また形あるものへと変化する過程を体験しましょう。

 

 2019年1月12日(土)
 〈午前の部〉10:30〜12:30
 〈午後の部〉 14:00〜16:00

 会場:インターナショナル・デザイン・リエゾンセンター

 講師:JCDA会員
 お話:猪坂周一(全国裂織協会事務局長)
 定員:各回 親子15組30名

 先着順・定員になり次第締め切り
 参加費:1組1,500円(2人分の材料費を含む・当日払)

 持ち物:エプロン(または汚れてもよい服)
     マスク(必要な方・布を裂く作業があります)
     ハサミ(1人1本)

 ■ チラシはこちらから
 ■ 申し込みはこちらから

  親子ふれあいワークショップは、競輪の補助を受けて実施します
http://hojo.keirin-autorace.or.jp/

 


 テクニカルセミナー 
 「磨いてみよう、500万年の歴史を」

  自然の神秘である埋れ木(うもれぎ)や美しい木目の黒柿。
 それらの端材を7種類のサンドペーパーで磨いていく、
 渋み溢れるワークショップです。
 希望者にはペンダント用の穴を開けます。

 

 2019年1月13日(日)
 〈午前の部〉10:30〜12:30
 〈午後の部〉 14:00〜16:00

 講師:JCDA会員
 定員:各回20名

 先着順・定員になり次第締め切り
 参加費:各回1,500円(当日払)

 持ち物:ウエス(古いタオルなど)、エプロン、マスク

 ■ チラシはこちらから
 ■ 申し込みはこちらから

 
戻る

このページのTOPへ

Copylight (C) 2005 JAPAN CRAFT DESIGN ASSOCIATION